レアジョブに一般教育訓練給付金制度の対象コースはあるのか?

レアジョブに一般教育訓練給付金制度の対象コースはあるのか?また、その他キャンペーンや割引などの制度はあるのか?

レアジョブは、価格.comでオンライン英会話ランキングNo.1を獲得した、有力な英語学習サービスです。

この記事では、そのレアジョブに一般教育訓練給付金制度の有無や、よりお得に利用できる方法はあるのか掲載しました。

レアジョブ英会話を詳しく見る

レアジョブに一般教育訓練給付金制度の対象講座はあるのか?

レアジョブの公式サイトによると、2015年の5月20日から一般教育訓練給付制度対象コースが提供を開始しています。

その給付金対象コースとしては、以下のような内容でした。

コース名 中級英会話コース
受講料 入会金と教材代なしの45,360円(税込)
レッスン数 月8回プラン×10ヶ月=全80回
教材 中級会話・中級文法

しかし、2018年3月31日に一般教育訓練給付制度 対象講座の新規申し込みを終了しています。

出典:レアジョブ英会話

当記事の修正時点でも、レアジョブ公式サイトでは一般教育訓練給付制度の対象コースは掲載されていませんでした。

どうやら、以前はコースがありましたが、提供しなくなったようです。

レアジョブの教育訓練給付金以外でお得に利用する方法

現在、レアジョブには一般教育訓練給付制度の対象講座がありませんので、ここでは割引や、その他お得に利用する方法についてまとめました。

一つは不定期で行われているキャンペーンと、レアジョブの上位版と言っても良い短期集中型のコーチング英会話をご紹介します。

初月料金半額キャンペーン

レアジョブでは、期間限定でキャンペーンを行っている事があります。

過去に行われたキャンペーンとしては、日常英会話、ビジネス英会話、中学・高校生コースの各セット10プランで、初月料金が半額の最大5,390円割引になります。

有効期間は、無料登録日から7日間で、決済ページでキャンペーンコードを入力すると適用されます。

出典:レアジョブ英会話

レアジョブ本気塾

短期集中で英会話力を伸ばす!「レアジョブ本気塾」沢山話せるオンライン英会話×通学型の効果的な学習指導

こちらは、短期集中2ヶ月でビジネス英会話を学ぶ、レアジョブの英語学習サービスです。

一般教育訓練給付制度の給付金対象ではありませんし、割引価格というわけではありませんが、短期集中で英語を習得したい方におトクなカリキュラムなので、今回ご紹介しました。

カリキュラムとしては、レアジョブのオンライン・レッスンを受けたい放題で、個別カリキュラム・学習管理・週1回の対面セッションなど、トレーナーによるサポートを受ける事ができます。

こちらは、ある程度料金がかかってもいいから、短期間である一定の英語力を伸ばしたい方に向いています。

また、サポートがありますので、今ままで独学やオンライン英会話で勉強してきたけど、モチベーションが維持できなかた方にも向いていると言えるでしょう。

ただし、当記事の修正時点では、対面セッションを行う校舎が東京にしかなく、その他の地域の方が通いにくいというデメリットはあります。

もし、東京やその周辺にお住まいの方であれば、有力な学習サービスですので、一度チェックしてみてください。

レアジョブ本気塾を詳しく見る

レアジョブの一般教育訓練給付金制度まとめ

レアジョブでは、2015年の5月20日から一般教育訓練給付制度の対象講座が提供されていました。

しかし、残念ながら2018年3月31日に終了してしまったため、当記事の修正時点では給付金の対象講座がありません。

ただし、割引キャンペーンがあったり、別サービスのレアジョブ本気塾などがありますので、そちらもチェックしてみてください。

当記事の修正時点では、厚生労働省から認定されている一般教育訓練給付制度対象のオンライン英会話は、以下のサービスのみのようです。

Global Communications

また、オンライン英会話ではなく、給付金対象の通いのスクールでも良いという場合は、以下の記事も参考にしてみてください。