トライズのカリキュラム内容を9つのポイントでまとめました。

トライズでは、マンツーマン・グループレッスン・シャドーイング・プログレスチェック・チャットやメールでの学習報告などをしていきます。

また、年間スケジュールやカレンダーはどうなっているのか?レッスンの振替や延長・継続はできるのかなどもご紹介しています。

また、この記事では、トライズのスピーキング本科のカリキュラムのみ掲載しており、TOEIC対策プログラムは別の記事にまとめています。

トライズTOEIC対策プログラム コース・サポート案内

トライズのカリキュラム内容をすぐにチェックしたい方は、以下の公式サイトからご確認ください。

トライズのカリキュラム概要

※こちらの項目は準備中です。もうしばらくお待ちください。

【11分Ver.】コーチング英会話のトライズ(TORAIZ)紹介番組

1000時間の学習時間

なぜ日本人が英語を話せるようになるためには、1,000時間が必要なのか? - コーチング英会話「トライズ」

 
英語を話せるようになるために必要な学習時間とは?【コーチング英会話トライズ】

ネイティブ講師によるレッスン

なぜネイティブ講師のレッスンが必要なのか?【コーチング英会話トライズ】

トライズのカリキュラムの流れ

※こちらの項目は準備中です。もうしばらくお待ちください。

コンサルティング

  1. レベルチェック
  2. 目標設定
  3. 学習計画
イングリッシュコンサルタントの役割とは?【コーチング英会話トライズ】

超高速英作文

週5回:約4時間

超高速英作文(フレーズ暗記)は何のためにやるのか?【コーチング英会話トライズ】

シャドーイング

週5回:約12時間

人気の英語学習法なぜシャドーイングは何のためにやるのか?【コーチング英会話トライズ】

レッスンの予習

週6回:約2時間

オンライン・マンツーマンレッスン

週2回:約1時間

フリートーク・グループレッスン

受け放題

フィードバックメール

毎営業日

プログレスチェック

2週に1回

Versantテスト

毎月1回

Versant公式サイト

トライズのカリキュラム内容一覧とまとめ

以下、トライズの公式サイトより情報を抜粋してわかりやすく表にまとめました。
トライズのカリキュラムは9つあり、各々行う回数や時間が違います。

 カリキュラム内容 回数・時間
コンサルティング 1回:約1~2時間
超高速英作文 週5回:約4時間
シャドーイング 週5回:約12時間
レッスンの予習 週6回:約2時間
オンライン・マンツーマンレッスン 週2回:約1時間
フリートーク・グループレッスン 受け放題
フィードバック・メール 毎営業日
プログレスチェック 2週に1回
Versantテスト 月1回

トライズでは、はじめに無料カウンセリングを行い、あなたの英語力や学習目的を確認し、その内容に合ったカリキュラムが提供されます。
また、講師やコンサルタントから直接カリキュラム内容について質問する事もできます。
まずはトライズの無料カウンセリングを受けてカリキュラムをチェックしてみてください。