ビジネスコミュニケーション

Berlitz(ベルリッツ)は、世界的に有名な語学教室であり、英語を中心に様々な言語を学ぶことができます。

そのBerlitzでは、「BBCS」というビジネスコミュニケーションスキル向上プログラムを提供しており、ビジネスで必要とされる英語コミュニケーションスキルを磨くことができます。

そこで、本記事では「Berlitz BBCS」のコース内容や料金、評判などについて詳しく解説します。

> Berlitz BBCSを詳しく見る

Berlitz BBCSとは?

岐路編【ビジネス英会話のベルリッツ WEB CM】

「Berlitz BBCS」とは、Berlitz社が提供するビジネスコミュニケーションスキル向上プログラムの一つです。BBCSとはBerlitz Business Communications Schoolの略になっています。

このプログラムは、Berlitzの豊富なビジネス経験と語学教育の専門知識を融合させたものです。英語力だけでなく、ビジネスマナーやプレゼンテーション技術、交渉力など、ビジネスで必要な幅広いスキルを身に付けることができます。

BerlitzBBCSの特徴は、カスタマイズされたカリキュラムです。受講者のレベルや目的、業界、職種に応じて、最適なプログラムを提供します。また、専門の講師陣が受講者のニーズに合わせて、効果的な指導を行います。

参考:Berlitz・レベルとTOEICの換算表  ビジネス英語のレベル・チェックは?

また、BerlitzBBCSはオンラインでの受講も可能です。世界中のどこからでも自分のペースで学ぶことができます。

ビジネスにおいて英語が必須となっている今、BerlitzBBCSはビジネスマンやビジネスウーマンにとって、必要不可欠なプログラムです。自信を持って英語でコミュニケーションができるようになり、グローバルなビジネスシーンで活躍できるようになりましょう。

> Berlitz BBCSを詳しく見る

Entry Skills

BerlitzBBCSには、レベルに応じたコースが用意されています。その中でも、初級者向けのコースが「Entry Skills」です。このコースは、英語が初めての方や、基本的な英語力を身につけたい方に最適です。

Entry Skillsでは、ビジネス英語の基礎から学ぶことができます。具体的には、以下のようなトピックがカバーされます。

  • アルファベット、数字、発音、基本的な文法
  • 自己紹介、挨拶、日常的な会話
  • ビジネスメールの書き方、電話対応の仕方
  • ミーティングでの基本的な表現、質問の仕方、意見の述べ方
  • プレゼンテーションの基礎、基本的な語彙やフレーズの習得

また、BerlitzBBCSでは、コース内容に加え、実際のビジネスシーンで必要とされるマナーや習慣、文化の理解も教えられます。これにより英語だけでなく、国際ビジネスの基礎も身につけることができます。

Entry Skillsの受講形式は、オンラインや対面授業など自分に合った方法で学ぶことができます。また、講師はすべて英語ネイティブスピーカーであり、受講者の発音や文法に対して正確なフィードバックを行ってくれます。

Entry Skillsを修了することで初心者レベルからビジネス英語の基礎を習得し、ビジネスシーンでの英語コミュニケーションに自信を持つことができます。BerlitzBBCSの「Entry Skills」は、ビジネスマンや留学生、英語を学びたい初心者にとって非常に有益なプログラムです。

Entry Skillsを詳しく見る

Core Skills

Berlitz BBCSの「Core Skills」は、中級者から上級者向けのビジネス英語コースです。英語をビジネスで活用する上で必要なスキルを総合的に学ぶことができます。

リスニング、リーディング、スピーキング、ライティングのスキルをバランスよく練習でき、ビジネスシーンで必要なスキルに加え、グローバルなビジネス環境に対応するためのスキルも身につけることができます。

また、ビジネスで使用される様々な文書の作成方法やプレゼンテーションスキルを学ぶことができます。講師は英語ネイティブスピーカーであり、質の高い指導を受けることができます。

Core Skillsでは、以下のようなスキルを学ぶことができます。

  • リスニング
    ニュースやビジネス関連の動画や音声を聞き、理解するためのスキルを磨きます。また、ネイティブスピーカーとのディスカッションやロールプレイを通じて、実践的な英会話力も向上します。
  • リーディング
    ビジネス関連の記事やレポートを読み、内容を把握するためのスキルを磨きます。また、文書作成に必要な文章構成や表現方法についても学びます。
  • スピーキング
    ディスカッションやプレゼンテーションの練習を通じて、自信を持って英会話ができるようになります。また、講師からフィードバックを受け、発音や文法などを正確に修正することができます。
  • ライティング
    ビジネス文書の書き方や報告書の作成方法を学び、適切な表現力を身につけます。また、メールの書き方やビジネス英語における書式なども学びます。

Core Skillsを詳しく見る

Berlitz BBCSの評判

ベルリッツ 受講生の声(日本人女性・Keikoさん 学習言語:英語)

「Berlitz BBCS」の評判は様々ですが、一般的には以下のような特徴が挙げられます。

【良い評判】

  • カリキュラムが充実しているため、初心者から上級者まで幅広く受講できる。
  • 質の高い講師陣が多く、個人レッスンではニーズに合わせたカスタマイズされた授業が受けられる。
  • グループレッスンでも生徒同士の交流が盛んで、英会話力だけでなくコミュニケーション力も身につく。
  • 各学習センターは交通アクセスが良く、設備も充実している。
  • ビジネス英語や留学準備など、目的に応じたカリキュラムが用意されている。

【改善点が指摘されている評判】

  • 料金がやや高めである。
  • 一部の講師の授業が質が低いという声もある。
  • グループレッスンのクラス人数が多すぎる場合があるため、個人レッスンの方が効果的だと感じる人もいる。

しかし、上記のような改善点も含めて、一定数の生徒から高い支持を得ていることは事実です。また、Berlitz自体が世界中で長年にわたり英語教育を行っており、その実績と信頼性が高いと評価されていることもあります。

> Berlitz BBCSを詳しく見る

Berlitz BBCSの料金

「Berlitz BBCS」の料金は、コースや受講期間によって異なります。また、地域やランゲージセンター(教室)によっても異なる場合があります。以下、Entry SkillsとCore Skillsの共通料金です。

  • 1モジュール 料金
    受講スケジュール コース料金
    2時間×4回 or 4時間×2回(計8時間): 91,080円(税込)
  • 4モジュール 料金
    2時間×16回 or 4時間×8回(計32時間):332,640円(税込)

※上記はあくまでも一例であり、料金は変動する可能性があります。別途、入会金や教材費がかかる場合があります。最新の料金については、Berlitz公式サイトでお問い合わせいただくことをオススメします。

関連記事:Berlitz 教育訓練給付金制度対象のビジネス英会話2コース

> Berlitz BBCSを詳しく見る

まとめ

「Berlitz BBCS」は、世界中で長年にわたり英語教育を行っている実績と信頼性が高く、多くの生徒から支持を得ています。初心者から上級者まで幅広いレベルに対応するカリキュラムや、質の高い講師陣、充実した設備・サポート体制などが魅力です。

また、留学準備やビジネス英語などの目的に合わせたカリキュラムも用意されており、ニーズに応じて柔軟な学習が可能です。ただし、料金がやや高めである点や、一部の講師の授業が質が低いという指摘もあります。

しかし、生徒同士の交流が盛んなグループレッスンでも英会話力やコミュニケーション力が身につくなど、英語学習において高い効果を発揮していると言えます。

Berlitz BBCSが具体的にどのようなコースなのか、無料体験が用意されています。

ベルリッツご来校(インタビュー&体験レッスン)の流れ

ビジネス英語のコミュニケーションスキルを上げたい方は、まずは体験会に参加してみて下さい。

> Berlitz BBCSを詳しく見る