オンライン英会話の教育訓練給付金制度の対象講座を8コース厳選しました。

当記事の更新時点では、教育訓練給付金制度の対象のオンライン英会話は少ないのが現状です。
また、オンライン受講できる英会話スクールもいくつかあります。

そこで、教育訓練給付金制度対象のオンライン受講できる英会話スクールも含め、ご紹介します。

※以前、オンライン英会話のレアジョブは給付金対象コースがありましたが、2018年3月31日に終了しました。
※料金などは、当記事の更新時点の情報です。必ず各公式サイトの確認や、お問い合わせください。

オンライン英会話 教育訓練給付金制度の対象講座8選 比較表

以下、オンライン英会話 教育訓練給付制度の対象講座を学習目的別に比較表にしました。
日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC L&R テスト対策の3つです。

各講座の修了者数や満足度については、厚生労働省「教育訓練給付制度 検索システム」から確認する事ができます。
※こちらの情報は、編集加工・転載が禁止になっていますので、当サイトで掲載していません。

日常英会話3選

スクール名 RIZAP ENGLISH ECCオンライン Global Communications
対象コース 英会話コース 日常英会話コース 一般英会話中級コース
形式 コーチング+レッスン レッスン レッスン
期間・回数 3ヶ月 or 4ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
受講レベル 中学英語レベル 中学英語レベル 高校卒業程度の文法・単語
総費用(税込)(※1) 635,800円 or
給付金適用(税込) 535,800円 or 6 39,600円 152,240円
公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

※1:初期費用+受講料。

ビジネス英会話3選

スクール名 PROGRIT ECCオンライン Global Communications
対象コース ビジネス英会話コース ビジネス英会話コース ビジネス英会話上級コース
形式 コーチング+レッスン レッスン レッスン
期間・回数 3ヶ月 or 6ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
受講レベル 中学英語レベル 中学英語レベル 高学卒業程度の文法・単語
総費用(税込)(※1) 円 or
給付金適用(税込) 円 or 66,000円 152,240円
公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

※1:初期費用+受講料。

TOEIC L&R テスト対策2選

スクール名 PROGRIT RIZAP ENGLISH
対象コース TOEICコース TOEICスコアアップコース
形式 コーチング+レッスン コーチング+レッスン
期間・回数 3ヶ月 or 6ヶ月 3ヶ月 or 4ヶ月
受講レベル 中学英語レベル 中学英語レベル
総費用(税込)(※1) 円 or 635,800円 or
給付金適用(税込) 円 or 535,800円 or 6
公式サイト

公式サイト

公式サイト

※1:初期費用+受講料。

オンライン英会話 教育訓練給付金制度の対象講座8選

以下、教育訓練給付金制度の対象講座がある、オンライン受講対応の英会話スクールです。

掲載情報は、当記事更新時点のものです。
現在も給付金対象か?オンライン受講可なのか?条件があるのか?
必ず各公式サイトの確認や、お問い合わせをお願いします。

PROGRIT ビジネス英会話コース

【PROGRIT×本田圭佑】トレーニング「シャドーイング」篇 FULL

学習目的 ビジネス英会話
期間・回数 3ヶ月 or 6ヶ月
受講レベル TOEIC350〜450点以上(英検5級〜、中学英語レベル)
修了認定基準 スクーリング出席率80%以上

本田圭佑さんや北島康介さんも受講している、英語コーチングのPROGRIT(プログリット)です。
プログリットでは、ビジネス英会話コースが教育訓練給付金制度の対象になっています。

関連記事:プログリットの給付金対象2コース

英語コーチングは、コンサルタントが個別学習カリキュラムを作成し、自習をサポートする形式になっています。
また、必要に応じてオンライン英会話でのレッスンもあります。

コースの目標は、ビジネス英語スピーキング・テストのVERSANT(ヴァーサント)で、55〜80点満点です。
それぞれ、3ヶ月又は6ヶ月の期間を選べます。

PROGRITを詳しく見る

PROGRIT TOEICコース

【PROGRIT×本田圭佑】トレーニング「シャドーイング」篇 FULL

学習目的 TOEIC L&Rテスト対策
期間・回数 3ヶ月 or 6ヶ月
受講レベル TOEIC350〜450点以上(英検5級〜、中学英語レベル)
修了認定基準 スクーリング出席率80%以上

同様に、英語コーチングのPROGRIT(プログリット)です。
TOEIC®︎L&Rテスト対策ができる、TOEICコースも教育訓練給付金制度の対象になっています。

就職・転職・昇進などでTOEICスコアが必要な方。
また、海外取引のある日系企業や外資系企業にお勤めの方にオススメです。

こちらのコースは、リスニングとリーディング力に特化していますのでご注意ください。
スピーキング力を上げたい場合は、ビジネス英会話コースを選択した方が良いかと思います。

こちらも同様に、3ヶ月か6ヶ月の期間を選べます。

PROGRITを詳しく見る

RIZAP ENGLISH 英会話コース

RIZAPドキュメンタリー「the Polestar」 ~observation~ (金原 由季)

学習目的 日常英会話・ビジネス英会話
期間・回数 3ヶ月 or 4ヶ月
受講レベル サービスが定める、最低限の英単語・文法知識
修了認定基準 出席率80%以上

短期集中型の英会話スクール、RIZAP ENGLISH(ライザップ・イングリッシュ)です。
こちらは、ダイエットジムのライザップ・グループが提供しています。

教育訓練給付金制度の対象として、英会話コースがあり、オンライン受講にも対応しています。

関連記事:ライザップイングリッシュの教育訓練給付金制度

トレーナーによる個別学習プランと、自習サポートがあります。
また、オンライン英会話のCambly(キャンブリー)と提携しており、ネイティブ講師とのレッスンもあります。

ビジネス英語スピーキング・テストVersantの受験もするため、レベルチェックもできます。

 RIZAP ENGLISHを詳しく見る

RIZAP ENGLISH TOEICスコアアップコース

RIZAPドキュメンタリー「the Polestar」 ~observation~ (金原 由季)

学習目的 TOEIC L&Rテスト対策
期間・回数 3ヶ月 or 4ヶ月
受講レベル 中学英語レベル
修了認定基準 出席率80%以上

こちらは、RIZAP ENGLISHの給付金対象 TOEICスコアアアップコースです。
TOEIC L&Rテスト対策で、スコアアップを目指します。

同様にオンラインで受講でき、トレーナーによる学習プランの作成や自習サポートを受けられます。

RIZAP ENGLISHの給付金対象コースとしては、英会話コースより人気があります。
TOEIC L&Rテスト対策をしたい方は、こちらのコースも検討してみてください。

 RIZAP ENGLISHを詳しく見る

ECCオンラインレッスン 日常英会話コース

ECCオンラインレッスンのご紹介

学習目的 日常英会話
期間・回数 3ヶ月
受講レベル TOEIC450〜500点以上(英検4級、中学英語レベル)
修了認定基準 出席率80%以上、試験70%以上の成績

語学学院として有名な、ECC外語学院のオンライン版です。

教育訓練給付金制度の対象として、日常英会話のコースがあります。
こちらは、ネイティブ講師が担当しており、日常で使われる英会話を学ぶ事ができます。

ECC独自のカリキュラムとテキストを使用し、効率的に習得できます。
独自のシステムがあり、PCやスマホからレッスンを受ける事ができます。
チャットやメモ機能も付いていますので、学習しやすい工夫がされています。

最新情報は、ECC公式サイトも確認してみてください。

ECCオンラインを詳しく見る

ECCオンラインレッスン ビジネス英会話コース

ECCオンラインレッスン高品質の証明

学習目的 ビジネス英語
期間・回数 5ヶ月
受講レベル TOEIC450〜500点以上(英検4級、中学英語レベル)
修了認定基準 出席率80%以上、試験70%以上の成績

こちらも同様に、ECC外語学院のオンライン版です。

教育訓練給付金制度対象のビジネス英語コースがあります。
ネイティブ講師から、企業の海外・技術・営業部門で使う英会話を学ぶ事ができます。

目標はTOEIC L&R テスト 650点以上としています。
給付金対象のビジネス英会話コースを学びたい方は、こちらもチェックしてみてください。

ECCオンラインを詳しく見る

Global Communications 一般英会話中級コース

Global Communications

学習目的 日常英会話
期間・回数 6ヶ月(25時間)
受講レベル 高等学校卒業程度の文法・単語
修了認定基準 出席率80%以上、試験70%以上の成績

こちらは、オンライン英会話のGlobal Communications(グローバルコミュニケーションズ)です。
1999年に創立されており、日本で最も古いとされているオンライン英会話です。

スカイプやMSNメッセンジャーなどのネット電話を使い、オンラインで英会話レッスンしていきます。

教育訓練給付金制度の対象として、一般英会話中級コースがあります。
その他、給付金対象以外では、英検・TOEIC対策などの資格コースもあります。

初心者向けではありませんが、中級者以上の方であれば検討してみてください。

Global Communicationsを見る

Global Communications ビジネス英会話上級コース

Global Communications

学習目的 ビジネス英語
期間・回数 6ヶ月(25時間)
受講レベル 高等学校卒業程度の文法・単語
校舎の場所 出席率80%以上、試験70%以上の成績

こちらは、Global Communicationsのビジネス英会話上級コースです。
英語上級者向けにビジネス英語を教えてくれます。

受講対象レベルが高校卒業程度です。
もし、しばらく英語に触れておらず、忘れてしまったという方は復習が必要かもしれません。

詳細は、グローバルコミュニケーションズにお問い合わせください。

Global Communicationsを見る

オンライン英会話 教育訓練給付金制度まとめ

このように、オンライン英会話の教育訓練給付金制度の対象講座はかなり少ないのが現状です。
そのため、オンライン受講できる英会話スクールもご紹介し、合わせて8つのコースを厳選しました。

もし、オンライン英会話ではなく、通いの英会話スクールでも良いという方は、給付金対象講座がいくつかあります。
以下の記事からご覧ください。

[PR] テックアカデミーの値段 入学金や月額 割引・教育訓練給付金