教育訓練給付制度でTOEIC通信教育の対象講座はある?対象外で有力4つは…

教育訓練給付制度でTOEICの通信教育はあるのか?また、対象外の講座にはどんなものがあるのか?

費用面や通えない等の理由から、英会話や資格スクールで学ぶのではなく、自宅でスコアアップしたいという方もいるかと思います。

そこで、この記事では教育訓練給付制度のTOEIC通信教育の有無から、対象外の講座で信頼性が高いものを厳選してご紹介しています。

[PR] 最短3ヶ月のTOEIC短期集中オンラインコーチング

教育訓練給付制度でTOEICの通信教育はあるのか?

残念ながら当記事の修正時点では、TOEIC対策の通信教育で、教育訓練給付制度対象の講座はありませんでした。

TOEIC対策は、やはり英会話スクールで提供しているものが多く、通信教育では少なめかもしれません。

もし、通信教育でなくても良いという場合は、当サイトですでにご紹介した、TOEIC対策ができる教育訓練給付制度対象の英会話スクールの記事も参考にしてみてください。

また、教育訓練給付制度の対象外ではありますが、担当講師の経歴・実績や、実際にスコアアップできた事例が多いなど、信頼性が高いものをいくつか厳選しました。

教育訓練給付制度対象外のTOEIC通信教育4選

TOEIC(R)対策の決定版登場│スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISH TOEIC対策ベーシックプラン

リクルートが提供している、英語学習アプリ・通信講座のスタディサプリENGLISH TOEIC対策コース・ベーシックプランです。

アプリやWEBサイトから完全オンラインで通信学習する事ができるため、スキマ時間などを活用して学習する事ができます。

TOEICテスト攻略のコツと演習と初心者向け英文法の講義があり、TOEIC頻出単語クイズ学習、ボリュームたっぷりのオンライン問題集も付いた総合的なTOEIC対策ができます。

講師は、学生向けスタディサプリの英語講師として人気の関 正生(せき まさお)先生です。

教育訓練給付制度の対象外ではありますが、7日間無料でお試しできるのと、その後も月あたり2,480円~と格安で学習する事ができます。

スタサプTOEICベーシックを詳しく見る

TOEIC(R)テスト対策ならスタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISH TOEIC対策パーソナルコーチプラン

上記ベーシックプランにプロ英語コーチのサポートが付いた、パーソナルコーチプランです。

こちらは3ヶ月と6ヶ月を選択でき、短期集中でTOEIC対策ができるプランになっています。

具体的には、個別学習プランの作成・チャットと音声通話でのアドバイスがあり、初回と中間の面談や模試など、あなたのスコアアップを徹底サポートしてくれます。

実際のスコアアップとしても、3ヶ月で平均100点アップしており、幅が大きい方だと240点もアップした事例もあります。

こちらも教育訓練給付制度の対象外ですが、同様に7日間の無料お試しができますので、一度チェックしてみてください。

スタサプTOEICコーチを詳しく見る

「アルクのTOEIC(R)スプリングキャンペーン」ロバート・ヒルキ先生からのメッセージ

アルク TOEIC®L&R TEST完全攻略シリーズ

書店の英語学習コーナーでもよく見かける「アルク」が提供している通信講座、TOEIC® LISTENING AND READING TEST 完全攻略コースです。

こちらは、超入門・500点・600点・700点・800点・900点と分かれており、あなたの目標にあったコースを選ぶ事ができます。

通信教材としては、講義動画をMP3版かCD版を選択でき、数冊のテキストで勉強を進めていきます。

音声やテキストは、アルクのアプリからダウンロードする事ができますので、スマホでスキマ時間の学習もできます。

こちらも教育訓練給付制度の対象外ですが、公式サイトから教材の視聴ができますので、チェックしてから検討してみてください。

アルクのTOEIC完全攻略を詳しく見る

ユーキャンのTOEICⓇテスト対策講座

ユーキャン TOEIC®L&Rテスト対策

CMでもお馴染みのユーキャンが提供している、TOEIC®L&Rテスト対策の通信講座です。

こちらは、はじめのTOEIC・500点・650点と3つのコースを選択する事ができます。

500点と650点コースは、おおまかにリスニング・リーディング文法・リーディング長文・語彙力と対策をしていきます。

実際に650点コースを修了した方で、860点までアップしてしまった方もいますので、スコアアップ効果が期待できると思います。

サンプル動画なども見れますので、まずは公式サイトからチェックしてみてください。

ユーキャンのTOEIC対策を詳しく見る

教育訓練給付制度のTOEIC通信教育まとめ

残念ながら当記事の修正時点では、教育訓練給付制度対象のTOEICの通信教育はありませんでした。

そこで、今回は対象外のTOEIC通信講座で、信頼性の高いものをいくつかご紹介しています。

もし、通信ではなく、スクールでも良いという方は、教育訓練給付制度の対象講座がありますので、こちらからご覧ください。

[PR] 最短3ヶ月のTOEIC短期集中オンラインコーチング