PROGRIT(プログリット)に割引やキャンペーンはあるのか?
通常5万5千円(税込)の入会金が無料?
プログリットの紹介割や学割もある?

そこで、この記事では、英語コーチング「プログリット」の割引キャンペーンについてまとめました。

実は、割引キャンペーン以外にも、プログリットをお得に利用する方法があります。
その費用を軽減する方法についてもまとめました。

PROGRITを詳しく見る

プログリットの割引一覧表

プログリットでは、随時キャンペーンとは別に割引を提供しています。
現在、4つの割引がありますので、一覧表でまとめました。

名称 割引金額 適用条件 注意事項

ともだち割
(紹介割)

2万円 ・申込用紙に紹介者名を記入
・新規入会者のみ
他割引との併用不可
遡り適用不可
今すぐ割 2万円 ・無料カウンセリングの当日に申込み
・新規入会者のみ
他割引との併用不可
遡り適用不可

リスタート割 2万円 ・指定の他社英会話教室に通学した証明書類の提示
・新規入会者のみ
他割引との併用不可
遡り適用不可

学生応援割
(学割)
2万円 ・学生証の提示
・新規入会者のみ
・学業に専念している方
・平日13時〜 15時〜 17時〜の面談枠を利用される方
他割引との併用不可
遡り適用不可

※当記事更新時点の情報です。

どの割引も受講料が2万円OFFになります。
また、どれも他の割引との併用は不可、遡っての適用も不可です。

適用条件に当てはまらないと、割引されませんので、しっかり確認しておいてください。
今後、条件が変わる可能性もありますので、公式サイトもご確認ください。

PROGRIT公式サイトを確認する

プログリットに割引キャンペーンはあるのか?

プログリットには過去に割引キャンペーンを行っていたのか?
ここでは、過去に行われたキャンペーンをできる限りまとめました。

入会金無料キャンペーン

プログリットでは、2022年1月限定で、55,000円(税込)の入会金が無料になるキャンペーンを行った事があります。

キャンペーンの適用条件としては、以下3点です。

  • プログリットの新規受講者(過去に受講経験がある方は不可)
  • キャンペーン期間中に無料カウンセリングの申込か実施をし、当日中に申込をした方
  • 対象コースに申し込んだ方(ビジネス英会話、TOEIC®L&R TEST、TOEFL iBT® TEST/IELTS、初級者)

プログリット 入会金無料キャンペーン

出所:PROGRIT

また、その他に割引があった場合の併用はできないとの事でした。

今後も入会金無料キャンペーンが行われる可能性はあると思いますので、プログリット公式サイトもご確認ください。

PROGRIT公式サイトを確認する

クーポンはある?

残念ながら、当記事の更新時点では、プログリットに割引クーポンがあったとの情報はありません。

ただし、他社でもそうですが、キャンペーンは不定期で行われる傾向があります。
今後、クーポンが発行され、割引が行われる可能性もあります。

キャンペーンや割引など、最新情報はプログリット公式サイトから確認してみてください。

PROGRIT公式サイトを確認する

プログリットを割引キャンペーン以外で得する方法

当記事の更新時点では、プログリットに入会金無料キャンペーンのみありました。
そこで、その他に料金をお得にする方法についても、徹底的にまとめました。

料金プランの長期割引

プログリットでは、各コースごとに2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月と期間を選択する事ができます。
当然ながら、長期間になるほど総費用は高くなりますが、1ヶ月あたりの費用は割引率が高くなります。

具体的には2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月プランの場合、1ヶ月あたりの料金は以下のようになります。

プラン 受講料(税込) 1ヶ月あたり(税込)
2ヶ月 380,600円 190,300円
3ヶ月 544,500円 181,500円
6ヶ月 1,069,200円 178,200円

※当記事更新時点での受講料です。必ず公式サイトもご確認ください。

このように、1ヶ月あたりの料金が、2ヶ月プランの場合190,300円(税込)です。
6ヶ月プランの場合178,200円(税込)ですので、12,100円も差額が出ます。

よりお得に利用したい方は、自分の目標や英語レベルに合わせて、どのくらいの期間学びたい検討してみてくだあい。
また、無料カウンセリングで判断してもらう事もできます。

PROGRITの料金プランを確認する

教育訓練給付制度で最大10万円支給

国の制度で、一般教育訓練給付制度というものがあります。
こちらは、厚生労働大臣が認定した指定講座のみ、入会金+受講料の20%(最大10万円)が支給される制度です。

実は、プログリットの以下2つのコースのみ、この制度の対象になっています。

  • ビジネス英会話コースの3ヶ月・6ヶ月
  • TOEIC L&R Test対策コースの3ヶ月・6ヶ月

こちらは別の記事でも詳しくまとめていますので、ご覧ください。

関連記事:プログリットの給付金対象2コース 最大10万円支給

給付金が適用された時の料金としては、以下のようになっています。

項目 3ヶ月 6ヶ月
入会金+受講料(税込) 599,500円 1,124,200円
給付金適用時(税込) 499,500円 1,024,200円

※当記事更新時点での受講料です。必ず公式サイトもご確認ください。

このように、キャンペーンがなくても10万円割引された料金になります。

ただし、雇用保険に加入して1年以上など、いくつか条件があります。
詳しくはプログリットの公式サイトからご確認ください。

PROGRITの給付金対象コースを確認する

オンラインコースで交通費を節約

プログリットでは、全てのコースで校舎に通うか、オンラインのみで受講するか選ぶ事ができます。

累計受講者数10,000名を超える英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」とは?

基本的な学習内容・入会金・受講料は変わりません。
そのため、オンラインコースを選択する事で、交通費を節約する事ができます。

学習は市販の教材や、プログリット専用のアプリなどで行いますので、基本的には通わなくても学ぶ事ができます。
実際に世界を飛び回って活躍している本田圭佑さんも、教材やアプリで学んでいます。

【PROGRIT×本田圭佑】トレーニング「口頭英作文」篇

【PROGRIT×本田圭佑】トレーニング「シャドーイング」篇

どうしても通って対面で対応してもらいたい場合以外は、オンラインコースを選択する事も検討してみてください。

PROGRITのオンラインコースを確認する

支払い方法で受講料の2%還元

当記事の更新時点では、プログリットの支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

クレジットカードは、年会費無料でポイントが付きやすいカードがあります。
さらに種類によっては、特典や保証が付くものもあります。

プログリットは最安の2ヶ月プランが、入会金50,000円+受講料380,600円=430,600円です。

そこで、クレジットカード決済をして1~2%でもポイントが付けば、多少なりともおトクに利用する事ができます。
例えば、2ヶ月プランの料金、378,000円の場合は以下のようになります。

ポイント還元率 還元ポイント 差引料金(税抜)
0% 0 430,600円
1% 4,306 426,294円
2% 8,612 421,988円

ポイントが貯まりやすいという事で評判が良いのは、楽天カードや楽天ゴールドカードです。

こちらは還元率が通常1~2%です。
また指定の楽天サービスを契約すると、楽天市場での買物ポイントがさらに倍になります。

カードの種類によっては、入会だけで5,000~10,000ポイントもらえる場合もあります。

楽天市場やその他楽天サービスを利用する方は、ポイントが貯まりやすい仕組みになっています。
よりお得に利用できますので、一度チェックしてみてください。

楽天カード公式サイトへ

PROGRITを詳しく見る

30日間の全額返金保証

プログリットでは、30日間以内に申請すると、受講料が全額返金される保証が付いています。
もし、自分に合わなかったとか、思っていたのと違う…という場合は、条件を満たせば受講料が返金されます。

当記事の更新時点では、公式サイトに返金保証の条件は掲載されていません。
「詳細はカウンセリングでご確認ください」との記載があります。

返金保証については、その時々で条件が変更する場合も考えられます。
お問い合わせするか、無料カウンセリングを受けて確認してみてください。

また、今後保証の内容変更や特典が付く可能性もあります。
最新情報はプログリットの公式サイトからご覧ください。

PROGRITの返金保証を確認する

カウンセリングは無料

プログリットでは始めにカウンセリングを行っており、こちらは無料になっています。
関連記事:プログリットの無料カウンセリング

カウンセリングでは具体的に以下のような内容が提供されています。

  1. 現在の状況と目標の確認
  2. テストによる英語レベルのチェック
  3. 短期間での英語習得法についてアドバイス

このように、あなたの現状や目標を明確にし、短期間での習得法などもアドバイスがもらえます。

無料で体験できますし、あなたの目標に合った学習方法やプログリットの詳細を確認してみてください。

PROGRITの無料カウンセリングへ

まとめ

プログリットでは、紹介割や学割など、随時4つの割引を提供しています。

過去のキャンペーンでは、通常5万5千円の入会金が無料になりました。
そのため、今後もお得に利用できる、割引キャンペーンが行われる可能性があります。

割引キャンペーン以外では、一般教育訓練給付制度で費用の20%(最大10万円)が返ってきます。
返金保証や無料カウンセリングも受ける事ができますので、そちらも併せてチェックしてみてください。

また、プログリットをできるだけおトクに利用するには、できるだけポイントが付きやすいクレジットカードで決済する方法もあります。
プログリットは受講料が高額なので、還元率1%でもある程度のポイントが付きます。

今後、キャンペーンが有無など、最新情報はプログリット公式サイトから確認してみてください。

PROGRIT公式サイトへ